現在のこと

オーストラリア生活

今の様子を書いておきたいと思います。

絶望感、焦燥感、無力感、意味もない悲しみから解き放たれて、
普通にオーストラリアで生活を送ることができています。
まったく経験のなかった海外での仕事にもつきながら、 妻の海外出産、娘にも恵まれ、
生活を楽しむことができています。

オーストラリアに来るまでの経緯を、機会があれば書きたいのですが、
発症してから1年半たち、(当時の感覚として)まったく改善しない症状に苦しみながら、
抗鬱薬や睡眠薬を最大限まで処方してもらい、
なんとか飛行機に乗った記憶があります。

当時の職場から離れられるというプラスの要因はありましたが、
英語ができるわけではなく、
海外の仕事や生活になれているわけではなかったので、
オーストラリアに来たから劇的によくなったわけではありません。
(むしろ大変だった)

中程度のうつ病として診断されてから、何年も自身では一向に改善しない、
むしろ悪くなっていると感じていたのですが、
今思えば、実は、徐々に、ゆっくりと回復していたのだと思います。

なので、 私の体験から言えることは、
今、まさに苦しんでいて、一向に光が見えない方も、
実は徐々に回復していると考えてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました